久しぶりに

 

パンが食べたくなったんで

 

今夜の賄は

 

贅沢にも

 

冷凍庫で眠っていた

 

 

 

 

 

 

LE BRESSOのWHITE BREADを使って

 

自家製のベーコンエッグとともに

 

トーストサンドを作ってみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

高級なこの食パンよりも

 

更に高級だったレジ横に置いてあって

 

つい衝動買いしてしまった

 

このピスタッキオペーストは

 

今回は使わない。。。

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、

 

まかないなんで

 

薄くちょっとだけ

 

 

 

 

 

 

 

ついつい無意識に

 

卵は2個の目玉スタイル、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

分かる人にはわかる

 

ニュージーランド産の高級バターを

 

たっぷり贅沢に、、、

 

昔大量に購入したからね♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

値段も少し落ち着いて来たけど

 

まだまだ高いお野菜達

 

レタスもお客様にお出ししない

 

ヘタの盛り合わせ♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ、

 

タマゴ割れてもうた。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LE BRESSOの高級食パン

 

流石に美味しい

 

そんでもって

 

バターもやっぱ凄い存在感!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旨すぎです、、、

 

このトーストサンドの抱き枕が欲しい位です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンって

 

やっぱ旨いんやなぁ

 

あの俺たちが給食で無理矢理

 

喰わされてた

 

あの不味いパンは

 

何やったんやろうなぁ???

 

ハマりそうです

 

poi poi♬

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの六本松鮮魚店

 

クオリティーの高さは

 

相も変わらず

 

素晴らしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おっちゃんも元気そうでなにより

 

せやけど

 

後継者がおらなさそうなのが

 

めっさ心配。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何とか

 

100歳くらいまでがんばってや♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の

 

穴子も素晴らしかった

 

 

 

 

 

 

 

 

天然の三つ葉も手元にあったし

 

土鍋で御飯炊いて

 

穴子飯にしてみた♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天然三つ葉は

 

歯ごたえと言うか

 

噛み応えもワイルドで香りが強く

 

こんなにも違うものなのかと

 

感動モノのクオリティー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこに

 

おっちゃんお薦めだった

 

穴子を炙ってね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タレもからめて、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鰻好きの親分は

 

穴子を少し下に見てしまうところが

 

正直アルんだけど

 

負けず劣らず美味しいね

 

 

 

 

 

 

 

せやけど

 

北新地狒攜渭梱

 

マイケルの握ってくれる

 

蒸し穴子が

 

一番好きだなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

poi poi♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も

 

冬鍋の季節がやってきました。

 

実は

 

もうすでに

 

この特製胡麻豆乳鍋

 

先月から

 

告知もしていなかったのですが

 

5組もご予約頂き

 

召し上がっていただきました

 

昨年よりも

 

さらにバージョンアップさせた

 

極上の旬のお野菜と鶏肉の旨味

 

是非、

 

忘年会、新年会、クリスマスなどの各種パーティーに

 

お試しくださいませ!

 

 

 

 

 

 

 

 

お鍋の前には

 

前菜盛り合わせが

 

皆様を

 

お出迎えいたします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この

 

特製鶏団子は

 

何と!?

 

ベースは友達の奥様に教えてもらって

 

そこからアレンジした

 

とても美味しい

 

魅惑の鶏団子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手羽先は

 

先にこの特製胡麻豆乳スープで

 

煮込んであるので

 

食べた瞬間

 

ほろっと

 

とろける食感に仕上げてあります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このお鍋は

 

旬の素敵な色とりどりのお野菜が主役です!

 

もう既に

 

お野菜の価格の高騰が恐ろしい事になっておりますが

 

気合い入れて

 

仕入れしてきます

 

 

 

 

 

 

 

お鍋に

 

ジャガイモを入れたのも

 

初めてなんですが

 

このインカの目覚めは

 

栗のような濃厚な甘みとねっとりとした食感

 

そして煮くずれしにくいので

 

このお鍋の名脇役です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒザコシご自慢の


手羽先と鶏団子の特製胡麻豆乳鍋

 

〆の台湾麺まで

 

ノンストップで

 

きっと

 

皆様を

 

ご満足させる事が出来ると

 

自信を持って

 

送り出しております

 

それでは

 

たくさんのご予約を

 

心より

 

おまちいたしております

 

 

 

 

 

 

 

poi poi♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしかしたら

 

只今

 

ヒザコシの人気No.1メニューなのかも

 

 

 

 

 

 

 

パクチー水餃子♬

 

コレが

 

また

 

まいうぅー

 

 

 

 

 

 

 

もっちもちの皮と

 

パクチー入りの餡

 

女性だけでなく

 

男性にも大人気の

 

香菜水餃子!

 

 

 

 

 

 

 

 

この

 

スペシャルな

 

漬けダレを

 

たっぷりと

 

つけてですね

 

 

 

 

 

 

 

 

後は

 

お口に入れるだけ

 

そう、

 

もう

 

イッテしまいそうなほど

 

おいちぃ

 

そんな

 

パクチー水餃子

 

是非、

 

ご賞味アレ

 

売り切れてたら

 

ゴメリン子

 

poi poi♬

 

 

 

 

 

 

自家製のベーコンと納豆とのコラボ企画♬

 

元々は親分の2大師匠の一人

 

池内師匠が作っていた筈なんだけど

 

イチイチ教えを乞うていた訳では無く

 

いわゆる盗んだものだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノリで巻いて食べるスタイルも

 

韓国海苔に変えたと思うし

 

自家製のベーコンを使うところなど

 

徐々に数年をかけ進化させて

 

今のスタイルに落ち着いたんだけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分はね

 

実は納豆

 

初めて食べたのは

 

大学生になってからかなぁ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分の両親は土佐国の出身でね

 

未だに食べないのだ

 

今まで喰わずに生きてきて

 

困った事など無いかららしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでもエエことに意外と頑固な母松と父松

 

まぁ、

 

そんな家庭に育ったもんで

 

食卓に納豆が並ぶ訳も無く

 

給食も基本パンだったし

 

弁当にも入る訳も無く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まして喰った事もちゃんと見た事もねぇから

 

食べたいと言う願望も特に沸かなかったしね

 

そんな親分が初めて納豆を食べたときの感想は

 

どうしてこんな味付けのモノで

 

飯が喰えるんだろうって???

 

不思議に感じたものだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、

 

テレビ等でたまに写る

 

納豆を御飯にBUKKAKEて喰う

 

あのスタイルが

 

世の中にアレほど美味しそうに喰う食べ物が他にあるだろうか?

 

って言うくらいに

 

素人であろうが芸能人であろうがCMであろうが

 

親分の脳に突き刺さる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アレだけ旨そうに喰ってるんだから

 

絶対にメチャクチャ旨い筈だと、、、、

 

そう思って

 

もう一度試してみたんだ

 

でもその良さが分かるのに

 

数ヶ月はかかったね♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある時

 

池内師匠が納豆を揚げたモノを作ってくれて

 

中にもしかしたら

 

マグロの赤身も入っていた様な気もするのだが

 

残念ながら記憶は曖昧だ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしながら

 

あの香ばしい納豆と甘辛いタレのしみ込んだ味

 

一緒に揚げていた海苔の香ばしさも加わって

 

一気に虜になったんだ。

 

それから、

 

納豆のあの甘辛いタレでご飯がススムんだなと気付き

 

徐々に大好物リストにまで

 

上り詰める事になる

 

納豆ちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、

 

話は

 

随分逸れてしまったようだが

 

色々な想いのつまった

 

納豆ベーコン

 

まだ未体験の方は是非

 

ご賞味アレ

 

白い御飯が欲しくなるところ

 

冷たいビールで流し込むのか?

 

ハイボールで大人ぶるのか?

 

それは

 

アナタ次第ぜよ。。。

 

poi poi♬

 

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other