2017.26th.Feb.sun

 

 

A-SHOW (a.k.a. 壽屋音次郎)

 

 

犢い二・二六事件

 

 

ライヴ @大衆食堂Hiza-Koshi

 

 

限定30名様(先着)

 

 

3000円

 

 

 

 

 

 

今年一発目のライヴは

 

A-Show兄さんです

 

この犢いライヴ瓮轡蝓璽困

 

blowBAR時代から続いているんだが

 

もう一体何回目ぐらいになるのだろうか?

 

 

 

 

 

 

 

親分がA-Showのイメージから勝手に

 

昭和感、色々な闇への反抗、

 

もちろん彼のルーツである

 

bluesやsoulなどのブラックミュージック

 

などを漂わそうと

 

勝手にタイトルを付けちゃったんだけど

 

彼が気に入ってくれてたら嬉しいんだけどな♬

 

 

 

 

 

 

 

 

親分が

 

ミナミの街で

 

約21年間

 

営んで来たblowBAR時代のお客様なら

 

もう説明の必要も無いのかもしれないが

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ

 

風の街で知り合った

 

新しいご縁の

 

僕にとってのNEW FAMILYなお客様に

 

少し

 

彼の事を説明する必要がアルのかもしれないと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで

 

過去に僕がA-Show君について

 

詳しく綴った

 

blowBAR時代のブログがあるので

 

もしよろしければ

 

見ていただけると

 

何かを

 

感じていただける気がします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時は

 

あの東北を襲った大震災から約一ヶ月後の

 

2011年4月のブログからです

 

今からもう

 

6年近くも前に書いたものですが

 

参考になれば♬

 

 


縁というもの

 

 

(続)縁というもの

 

 

 

 

 

 

poi poi♬

 

 

 

 

 

アケまして

 

オメでとうございます

 

今年もNON-STOPで

 

イカさせて頂きます

 

poi poi♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30日に最終の営業を終え

 

31日から元旦にかけては

 

テレビでお笑いを見ながら

 

孤独な終わり無き大掃除がはじまり

 

除夜の鐘が目の前の南御堂から延々と。。。

 

贅沢というかテロというか

 

 

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫整理により

 

出来上がったクズ野菜鍋が

 

冷えた体を温めてくれ

 

裏のうどん屋で年越し蕎麦でも喰おうかと思えば

 

カレーうどんの名店は営業してなくて

 

親分の年越し蕎麦は

 

自家製クズ野菜鍋中華そば

 

に必然的になりました。

 

 

 

 

 

 

 

元旦は

 

実家で小さく軽くなった母松から受ける

 

その偉大なる優しさにあらためてふれ

 

最も大事なモノは何かと

 

もう一度確認し

 

マリブは小豆島に帰っていたので

 

カルアを連れて

 

まさかのヒザコシ2dayzキャンプ♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分は

 

大掃除のやり残しが

 

たんまりあるので

 

 

 

 

 

 

 

 

家で寝ててももったいないので

 

初詣にイッタり

 

買いもんに付合ったりしながら

 

洗濯したり

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁまぁ

 

あっちゅう間に

 

つかの間の休日は

 

終了!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけで

 

今年も

 

ヒザコシズム???

 

の布教活動を

 

日々

 

精進しながら

 

この命果てるまで

 

皆様と

 

たくさんの出会いを

 

共有しあえたらと

 

良い緊張感のアル

 

キビキビした

 

そんな一年にしたいと

 

思っております

 

それでは皆様

 

今年もよろしくお願いいたします

 

poi poi♬

 

 

 

 

 

 

久しぶりに

 

パンが食べたくなったんで

 

今夜の賄は

 

贅沢にも

 

冷凍庫で眠っていた

 

 

 

 

 

 

LE BRESSOのWHITE BREADを使って

 

自家製のベーコンエッグとともに

 

トーストサンドを作ってみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

高級なこの食パンよりも

 

更に高級だったレジ横に置いてあって

 

つい衝動買いしてしまった

 

このピスタッキオペーストは

 

今回は使わない。。。

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、

 

まかないなんで

 

薄くちょっとだけ

 

 

 

 

 

 

 

ついつい無意識に

 

卵は2個の目玉スタイル、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

分かる人にはわかる

 

ニュージーランド産の高級バターを

 

たっぷり贅沢に、、、

 

昔大量に購入したからね♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

値段も少し落ち着いて来たけど

 

まだまだ高いお野菜達

 

レタスもお客様にお出ししない

 

ヘタの盛り合わせ♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ、

 

タマゴ割れてもうた。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LE BRESSOの高級食パン

 

流石に美味しい

 

そんでもって

 

バターもやっぱ凄い存在感!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旨すぎです、、、

 

このトーストサンドの抱き枕が欲しい位です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンって

 

やっぱ旨いんやなぁ

 

あの俺たちが給食で無理矢理

 

喰わされてた

 

あの不味いパンは

 

何やったんやろうなぁ???

 

ハマりそうです

 

poi poi♬

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの六本松鮮魚店

 

クオリティーの高さは

 

相も変わらず

 

素晴らしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おっちゃんも元気そうでなにより

 

せやけど

 

後継者がおらなさそうなのが

 

めっさ心配。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何とか

 

100歳くらいまでがんばってや♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の

 

穴子も素晴らしかった

 

 

 

 

 

 

 

 

天然の三つ葉も手元にあったし

 

土鍋で御飯炊いて

 

穴子飯にしてみた♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天然三つ葉は

 

歯ごたえと言うか

 

噛み応えもワイルドで香りが強く

 

こんなにも違うものなのかと

 

感動モノのクオリティー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこに

 

おっちゃんお薦めだった

 

穴子を炙ってね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タレもからめて、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鰻好きの親分は

 

穴子を少し下に見てしまうところが

 

正直アルんだけど

 

負けず劣らず美味しいね

 

 

 

 

 

 

 

せやけど

 

北新地狒攜渭梱

 

マイケルの握ってくれる

 

蒸し穴子が

 

一番好きだなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

poi poi♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本町、南船場地区

 

通称:裏センバ

 

風の街の大衆食堂は

 

そんなエリアにあるのだ。

 

今回

 

ご紹介するのは

 

親分特製の鶏もも肉の燻製をトッピングした

 

欧風カレーライスだ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの香味野菜を

 

たっぷり四日間煮込んだ後

 

冷蔵庫で寝かしつけ

 

じっくりと熟成させた至高の逸品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

櫻のチップが程よく香る

 

食欲を誘う薫香に

 

複雑に絡む魅惑のスパイス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒザコシのランチで是非

 

お試しくださいませ!

 

また、

 

もちろん

 

夜の部でも〆に

 

提供させて頂いております

 

poi poi♬

 

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other