自家製のベーコンと納豆とのコラボ企画♬

 

元々は親分の2大師匠の一人

 

池内師匠が作っていた筈なんだけど

 

イチイチ教えを乞うていた訳では無く

 

いわゆる盗んだものだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノリで巻いて食べるスタイルも

 

韓国海苔に変えたと思うし

 

自家製のベーコンを使うところなど

 

徐々に数年をかけ進化させて

 

今のスタイルに落ち着いたんだけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分はね

 

実は納豆

 

初めて食べたのは

 

大学生になってからかなぁ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分の両親は土佐国の出身でね

 

未だに食べないのだ

 

今まで喰わずに生きてきて

 

困った事など無いかららしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでもエエことに意外と頑固な母松と父松

 

まぁ、

 

そんな家庭に育ったもんで

 

食卓に納豆が並ぶ訳も無く

 

給食も基本パンだったし

 

弁当にも入る訳も無く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まして喰った事もちゃんと見た事もねぇから

 

食べたいと言う願望も特に沸かなかったしね

 

そんな親分が初めて納豆を食べたときの感想は

 

どうしてこんな味付けのモノで

 

飯が喰えるんだろうって???

 

不思議に感じたものだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、

 

テレビ等でたまに写る

 

納豆を御飯にBUKKAKEて喰う

 

あのスタイルが

 

世の中にアレほど美味しそうに喰う食べ物が他にあるだろうか?

 

って言うくらいに

 

素人であろうが芸能人であろうがCMであろうが

 

親分の脳に突き刺さる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アレだけ旨そうに喰ってるんだから

 

絶対にメチャクチャ旨い筈だと、、、、

 

そう思って

 

もう一度試してみたんだ

 

でもその良さが分かるのに

 

数ヶ月はかかったね♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある時

 

池内師匠が納豆を揚げたモノを作ってくれて

 

中にもしかしたら

 

マグロの赤身も入っていた様な気もするのだが

 

残念ながら記憶は曖昧だ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしながら

 

あの香ばしい納豆と甘辛いタレのしみ込んだ味

 

一緒に揚げていた海苔の香ばしさも加わって

 

一気に虜になったんだ。

 

それから、

 

納豆のあの甘辛いタレでご飯がススムんだなと気付き

 

徐々に大好物リストにまで

 

上り詰める事になる

 

納豆ちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、

 

話は

 

随分逸れてしまったようだが

 

色々な想いのつまった

 

納豆ベーコン

 

まだ未体験の方は是非

 

ご賞味アレ

 

白い御飯が欲しくなるところ

 

冷たいビールで流し込むのか?

 

ハイボールで大人ぶるのか?

 

それは

 

アナタ次第ぜよ。。。

 

poi poi♬

 

 

 

 

紅ショウガ入りの

 

普通の卵焼きのことです、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たいしたネーミングも思いつかなかったので

 

紅玉焼としてみたのですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、

 

常連客でもあり

 

同級生でもあるA氏に

 

犢閥名騰瓩辰

 

リンゴ焼いたやつなん???

 

って言われる始末でさ

 

もうSWEETS扱い

 

おまけに発音はKOUGYOKUYAKIって。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名付けた親分は

 

BENITAMAYAKIって思ってるんだけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人によって捉え方がこんなにも違うものなのかと

 

あらためて驚き

 

思慮深い事案でもあった

 

らしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的には

 

紅ショウガ入りの卵焼きなんて

 

大人になるまで喰ったこと無かったし

 

特に馴染みや思い入れがある訳では無いが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関西人は紅ショウガ好きやもんねぇ

 

それと葱も、、、

 

三津寺の地下でやってたときには

 

中に法蓮草巻いた卵焼きを

 

鉄板で焼いて提供していたけど

 

大人気メニューだったね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

覚えてる方は

 

親分とのお付き合いが15年位ある証拠だな

 

poi poi♬

 

 

 

 

 

 

昨日ね

 

突然さぁ

 

女性の団体客が20名ほど来られて

 

2階にどしどし

 

上がって行ってさぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うわっ、

 

やべぇ!

 

対応出来るかなぁ???

 

って

 

頭がフル回転して

 

アドレナリンが一気に噴出しているところに

 

とどめの一言。。。

 

爛汽鵐疋ぅ奪舛匹鵑匹鷭个靴胴圓辰♬

 

一瞬

 

訳が分からなかったのだが

 

そうなの

 

この日

 

20名のご予約を頂いていて

 

サンドイッチを出すのを頼まれていたんだ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

まさかの

 

まさかの

 

ド忘れしていて

 

イッキに

 

血の気が引いてイク

 

まさに

 

その瞬間

 

悪夢から

 

解き放たれました♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何なんやろか

 

あの

 

猝瓦笋辰燭鵑笋´

 

って分かった瞬間の安堵感

 

そして

 

大衆食堂の金髪豚野郎が

 

なぜ故

 

サンドイッチの団体予約を受けてた夢を観たのだろうか???

 

もう、

 

ここ数ヶ月

 

サンドイッチなんて

 

食していないのにねぇ♬

 

不思議だ

 

せやけど

 

夢で良かったぁ♬

 

今から

 

土曜日恒例の

 

歯医者さんに

 

イッテ来ます

 

poi poi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の2月あたまに行われた

 

A-SHOWのLAST LIVE!!!

 

度重なる病に犯され

 

ついにギターを置くと宣言し

 

無期限の活動休止に入る前の

 

本当に最後になるのかもと思うと

 

色々な想いが込み上げて来た

 

アノ夜。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その最後のLIVEを

 

我が家Hiza-Koshiで行える事の喜びと

 

しっかりとこの目に焼き付けたいのに

 

2階でのライブを一人カウンター内で聴くという

 

ある種の切なさが込み上げた

 

アノ夜。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完全予約制のもと行われた

 

アノ夜のライヴは

 

来ていただいた

 

彼らの胸にしっかりと焼き付いているに違いない。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変わらずの

 

涙あり

 

笑いあり

 

オーディエンスをもてあそぶ

 

少しやんちゃで

 

少しオセンチな

 

河内のオッサン

 

その名はA-SHOW

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20年ほど前

 

洋酒壽屋で知り合った頃の

 

あのA-SHOWから

 

壽屋音次郎を経て

 

再びA-SHOWとなった今

 

彼の中で

 

幾多の病気により

 

以前の様にギターが弾けないという

 

ジレンマもあるのかもしれないが

 

深さを増しつづけている

 

その唄声に

 

ギターの音色に

 

テクニックを遥かに超えた

 

心を揺さぶる何かに

 

其処にいた全員が

 

震えたにちがいない。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に

 

コレが最後のライブになるのかと言う想いが

 

ジワジワと込み上げて

 

走馬灯のように

 

思い出される

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなA-SHOWが

 

約半年振りに

 

ヒザコシに現れたんだ

 

ある夜

 

突然にね!

 

 

 

 

 

 

(隣のエビケンはたまたま来ていただけで関係ありません

 

 

 

 

それまで何度か

 

メールなどでやり取りをしていたんだけど

 

ほんま

 

とんだサプライズだった♬

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

この度

 

10月2日(日)

 

A-SHOW

 

犢い復活ライヴ

 

開催決定♬

 

限定30名

 

3000円

 

 

 

 

 

 

もう

 

すでに

 

半分ほど

 

予約をうけております

 

残りわずかですが

 

早い者順です

 

poi poi♬

 

 

 

 

 

 

風の街の

 

大衆食堂Hiza-Koshi

 

皆様の応援のおかげで

 

無事

 

一周年を迎える事ができました。

 

本当に感謝しか無い

 

そんな一年でした、、、、

 

ICHIROが3000本安打を達成したこの日

 

天皇陛下がお気持ちを述べられるであろうこの日

 

雨男と呼ばれた親分が

 

快晴のもと迎えられたハレの日

 

親分のこの命が続く限り

 

誠心誠意

 

真心込めてお客様をお迎えしたいと

 

そうイキ込んでおります♥

 

それでは

 

本日から11日までの4日間は

 

いちおう、

 

一周年祭りといたしまして

 

特になにもアリませんが

 

お盆の間も

 

休む事無く

 

営業いたしておりますので

 

いつでも

 

ご都合の良い日に

 

遊びに来てください

 

心より

 

お待ちいたしております

 

尚、

 

ランチ営業に関しましては

 

今週はお休みを頂きまして

 

来週月曜日から

 

再開いたします。

 

poi poi♬

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other