ああでもない











こうでもない













そんなこと言いながら












避けては通れない












炭水化物の壁













毎日

なるべく

口にしないように











心がけてるんですが














2、3個

食べなあかんときも

アルんDEATH.....










まぁ、

そんなコトは

さておき、、、、、












メニュー構成に

勤しんでます

poi poi




ちなみに

JERK CHICKEN弁当

自分で言うんも

何ですが

おいちいです!




 











カメラマンN氏が

コレ美味しいでって

勧めてくるから

作ってみました














ホンマ

こいつ

美味しいですやん!










海苔や大葉を巻いて

TEMPURAに。。。。










御飯のお供にもなるし












ビールはもちろん

焼酎や日本酒











何にでも合いますね。。。。











痛風の方は

ご遠慮ください

危険ですから












いやぁ、

また腹へッテ来ちゃった

poi poi♬









 








お口のスペシャリスト

F川先生が

自宅のベランダに大量に育っていたと言う

バジルを

ゴミ袋に詰め込んで

タクシーで持って来てくれました。。。。












ボーっとしてたら

腐らしてしまうんで

他に何も思いつかなかった事もあり

ジェノベーゼソースを作ることにしました。。。。










バジルは

タダ

で手に入れる事が出来ましたが

松の実は手元に無かったので

鯖の燻製に合わせようと

保存していた

高級なクルミと

カシューナッツそれからアーモンドを

2、3分

オーブンでローストして

加える事にしました。










それにしても

この大量のバジルの葉を

枝からハズして

使えるモノと使えないモノに分別するのが

とても時間がかかる作業なんで

暇じゃ無いと出来ないんですが

あいにく

たまたま

たまたま

たまたま

たまたま

たまたま

偶然

偶然

偶然

偶然

マーヒーだったんで

めちゃくちゃスムースに

淡々と

無機質な時間が流れ

あっという間に

準備が整って

しまいました♬










しかし、

ミキサーをこの店の中から発見するのに

その数倍の時間を要した事は

あらためて

また別の機会に

報告させていただくとして












塩や胡椒の分量は

味を見ながらの文字通り

目分量で

何を隠そう

初めて作るんですから

手元にある

イタリア料理の本見ながらでした。

日高さんだったかな?











まぁ、

技術の要る作業ではないので

僕にも簡単に出来ましたが

ミキサーする時に

スプーン一杯の冷水を入れたら

色とびがしにくいと

昔、

後輩で北新地のイタリアンシェフに聞いた記憶が

曖昧にあったんで

氷を一個

ぶち込んでやりました









効果があったのか

無かったのかは

まだ

判断出来ませんが

そんな事も

料理の楽しい所です

たぶん。。。。。










折角なんで


ザーピーでも

作る事にしました。。。。。












もちのろん

生地も

手作りです













旨そうです!











これまでの

労力が

すべて報われる瞬間です!











F川先生が

大量にわざわざタクシーに乗って

持って来てくれた

バジルですが

このように

まったく無駄にせず

無事、

大量のジェノベーゼソースとして

生まれ変わった事を

ココに報告させていただきます。









ココだけの話ですが

賄で

パスタも作って

食べてしまいました

F川先生のせいで

高級なクルミを300グラムも失い

ダブル炭水化物摂取という拷問にも遭い

さらに体内脂肪を蓄積させるという殺人未遂事件♬

こいつは訴訟もんです

今から、

弁護士に相談にイッテきます












 











オーストラリア産の

超極太グリーンアスパラガス












アスパラと

アソコは

太い方がいい

と昔から言われてたかどうか

分かりませんが。。。。












2分ほどボイルした後

親分の自家製ベーコン










つまんでご卵までも使用し

美味しく仕上げます。

そこそこ

高級品でっせ

やはり

おいちぃです

poi poi












 











生サンマを

刺身でも炙りでも

もちろん

塩焼きでも。。。。










刺身で食べるのが

嫌いになるくらい

練習して

食べました











その結果

炙りが

好きになったりしましたが











この練習のおかげで

まぁ、

鰯、鰺、秋刀魚は

イケそうです










脂ののった

秋刀魚を

お好きな食べ方で















いい日本酒も

仕入れてきましたyo!!!

poi poi♬





Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other